平日開催の婚活パーティーってどうなの?参加人数が少ない?

CEO
社員の皆様、ご苦労様です。街コンCEOです。

 

婚活パーティーに限らずですが、男女の出会いに関するイベントは、基本的に土日開催が一般的です。

 

これについては、特別不思議なことではありませんよね。

 

理由は、単純明快、

『参加者が多く見込めるから』ですよね。

 

とは言え、

平日に婚活パーティーが開催されていないのか?

と言うとそうではありません。

 

そこで、本記事では、『平日開催の婚活パーティー』に関する疑問ついて回答いたします。

平日に開催される婚活パーティーの概要

休日と比べて開催数が少ない

上記に掲載したのは、今年の6~7月に開催される予定の婚活パーティーの数を示したものです。

 

念のため、都会と地方では、状況が異なる為、婚活パーティー情報サイトであるオミカレより、『東京』『長野』を例に切り出してみました。

 

東京では、平日でもかなりの開催数があるので、選ぶこと自体が難しいレベルですが、地方でも平日に数件/日ほど開催されていることが分かります。

 

『開催数が少ない』というのは真実ですが、全く開催されていないというワケではないので、平日しか都合がつかない人にとっても選択肢があります。

平日と言っても『金曜日』がメイン

  • 月曜日は少なめ
  • 金曜日は割と多め

平日と言っても『月曜日』と『金曜日』を同じ括りで話をするワケには行きません。

世の中の共通認識として、月曜日よりも金曜日に参加した方が次の日、休みの場合を考慮すると気が楽ですよね。

その為、金曜日はイベント数が割と多くなり、火~木曜日に開催されるイベントこそが『真の平日開催』と呼べるでしょう。

開催時間帯は『夜』

  • 19:00~
  • 19:30~
  • 20:00~

平日開催の場合、多くは『夜の時間帯の開催』がメインとなります。

これも都会では、昼間もありますが、それを除く地域の場合は、仕事終わりで間に合うような時間設定となっています。

コンセプト型のイベントが少ない

上のような『参加者属性』を絞ったイベントなどは、休日に開催されることがほとんどとなります。

これ以外にも(アニメ好き、男性年収○○円以上~限定など)

平日に開催されるイベントは、ほとんどが『年齢制限のみ』を設けた通常のパーティーであると認識しておきましょう。

平日の婚活パーティーは参加人数が少ない?

先ほど、平日開催の婚活パーティーは土日と比べると少ないということをお話しましたが、果たして参加人数についてはどうでしょうか?

 

これに対する答えは、

イベントによるが、若干少なめ

です。

 

参加人数
土日 男 10 : 女 10
平日 男 6 : 女 6

この表はあくまで例ですが、口コミなどを見ても、平日の方が参加人数が若干少なくなる傾向にあります。

 

まずは、『パーティー運営者側』の立場から紐解いていくこととしましょう。

パーティーの開催は過去の実績で決めている

我々、参加者側の立場としては、イベント参加に際して、

  • 日程が合う
  • 何となく良さそうに見える
  • 聞いたことがある業者だから

このような”何となく”という理由でそのイベントを選ぶ人がほとんどかと思います。

 

しかし、開催する運営業者側から見れば、『何となく開催する』ということをしているでしょうか?

 

当然ながら『答えはNO』です。

 

過去の開催実績や他社の開催状況などを考慮したうえで、そのイベントが開催されています。

 

開催目途を立てる(集客の見込みがあり、利益が出せる)との目論見が無ければ、イベントを開催することはあり得ないのです。

 

つまり、平日のパーティーと言えど、最低限の人数確保が見込めるという前提がそこに存在していることを把握しておきましょう。

無理に平日に参加しなくても・・・と言う人は多い

平日の婚活パーティーに参加する方と言うと、一般的には『シフト勤務』で働く人が多くなります。

土日休みの会社員が『どうしても平日じゃなければ!』という人は少ないため、そのイベントを選択肢として考える人自体は、少なくなります。

参加者に多い職業

  • 医療系(看護・介護系)
  • 販売系(アパレル系)
  • 製造系(24時間体制の職場)
  • 自営業

上記のように、必ずしも土日休みではない職業の方が集まりやすくなります。

平日開催の婚活パーティーに参加するメリットとは

会話時間が若干長めになる

婚活パーティーと言うと、男女1:1で話が出来る反面、会話時間は『3~5分程度』が一般的となります。

 

参加したことがある人であれば、この短さを体感したことがあると思いますが、ほとんどがプロフィールに書かれた表面上の『薄っぺらい会話』しかできません。

 

これは参加人数が少なくなれば、その分、一人当たりの会話時間が増えていくため、お互いのことを知れる時間が増えることとなります。

 

気になる人がいたときは、これは大きなメリットとなることは間違いありません。

ライフスタイルが近い人と出会える

結婚を意識した男女が出会うイベントが『婚活パーティー』です。

 

結婚をしてしまえば、あまり気にならないくても、付き合う時点やその前の段階では、休みが合うというのは割と大事な要素となり得ます。

 

また、結婚はおろか彼氏・彼女の関係になる上で、1:1のデートを無くしてその関係まで発展することはあり得ません。

 

ゴールに向かう前段階の時点で、予定が合わせやすいというのは、発展に向けた大きなプラス材料となります。

結論|平日の婚活パーティーは『アリ』少ないメリットもある。

土日に開催が集中する『婚活パーティー』

とは言え、平日でも発展を遂げる人が多くいるのも現実です。

 

平日だから微妙かな・・と考える人も一度は参加してみてはいかがでしょうか?

 

そこで何か思っていたのと違う・と思えば、休日のイベントに参加してみるのもアリです。

 

どんな人に出会えるかは参加してみないと分かりません。

 

婚活パーティーに参加したことがないという方は、私の参加レポートをご覧になってみてください。

関連記事

CEO 社員の皆様、ご苦労様です。街コンCEOです。   今回のCEOによる婚活パーティーレポの舞台は、『火の国・熊本』。   熊本と聞いて思い浮かぶもの・・・ くまモン […]

関連記事

CEO 社員の皆様、ご苦労様です。街コンCEOです。   踊り疲れたディスコの帰り~これで青春も終わりかなと呟いて~ の歌いだしと言えば、知る人ぞ知るBOROの名曲「大阪で生まれた女」。 &n[…]

 

オンライン婚活パーティー情報No.1

≫≫オミカレ公式サイト

>婚活パーティー掲載数No.1

婚活パーティー掲載数No.1

会員数40万人を誇る国内最大手の婚活ポータルサイト。管理人も自ら利用。オンライン~趣味コンまで幅広く掲載があるので自分にあったイベントが探せます。

CTR IMG